好きな時に好きな様に好きな言葉で。

2015年07月



道新納涼花火大会が旭川市でありまして。

昨夜、行けたら良かったのですが

用事があって行けませんでした〜!

なので、ルミネの屋上に買い物がてら

立ち寄りまして、ちっこく見てきました。

親子が結構きてましてね?

建物の隙間から花火が見えると

チビッコ達は嬉しそうに声をあげるのでした。

その微笑ましい姿で満足キュンキュンです。


たとえ、こんな花火が小さくとも

シアワセのお裾分けを頂いて嬉しーのでした。


◇◇◇

夜…涼しくなって食欲回復。


オレンジムースのよな、

何だか不思議な気持ちになるチップを

頬張りながら扇風機の前を陣取り、

録画してたナルトを見て、

リンパマッサージをした休日でした。



ふぅ…w




    mixiチェック

7/25のこと。


藤田観光ワシントンホテルへと行ってきましたー♪

女子と待ち合わせで、1階でアイスコーヒーを。

以前、こちらに宿泊した方がいまして、

お部屋がきれいだったって喜んでたのを思い出しました。

市内住みなので、わたしが泊まる事は無いかもですが、

お友達が旭川市に来たら教えてあげよっと♪

【藤田観光ワシントンホテル】
旭川市宮下通7丁目(駅前)
http://washington-hotels.jp/asahikawa/stay/

 
この日は、古土里さんでのランチです。


【和味 古土里】
旭川市宮下通7丁目藤田観光ワシントンホテル12階
http://wami-kotori.com/


エレベーターをおりると、和の空間。

店内に入ると、カウンターがあってコチラで鉄板焼きが

食べられるのだというからテンション上がります♪

店内には個室もあって、落ち着けそうです。



私達は、駅が見える席に座りました。

ひろ~~~く周辺を眺められますね♪

お食事も悩みました!



北斗ポーク!!!

天麩羅!!!

悩みすぎて週替わりの彩りランチにしました~♪

相方はコチラ。



色々がちょこちょこ食べれるので、女子にいいねー☆彡



お腹もいっぱい満足です♪

◇◇◇

満たされた後は、二人で買物公園内にある、カトーカメラさんへ。

コチラは、わたしのお気に入りの場所♪

市内で写真を現像するときって

ココでしかしてないです。

困った時は、コチラのお兄さんが

サポートしてくれるのです。

イケメンだから!とかそういう

ヤマシイ理由じゃないですよ?(笑)

機械オンチなので、

携帯写メを写真にするとき、

困ったらヘルプするのです。

あと、マスキングテープ探しにも

立ち寄ったりします。

メモとか壁にはったりするので、

すぐはがせるマステは便利なのでした。

小さな贈り物をするときにも

ペタっと貼ったりね、するんです。

この日は、二個買いました~♡



癒されるイラストでかわいい☆彡

相方もかわいいネコのを買ってましたよん♪

一見、タバコ屋さん?

のイメージなのですけど、ご心配なく。

中に入るとちゃんと

写真に関するコーナーがありますので。

そして、色々と相談すると、

お兄さんがサポートしてくれるので

是非、立ち寄ってみてくださいね~ v( ̄∇ ̄)v

【カトーカメラ店】
旭川市2条通8丁目左1
http://kato-camera.on.omisenomikata.jp/





 

コリに効く!カラフルでオシャレな医療機器【コランコラン・ヴァリアス+プラス】
最高級ブレンド【道~みち~】モニター50名大募集!!





 
    mixiチェック

旭川市へきて、だいたい10年は過ぎ…。

そうなると、色んなモノが悲鳴をあげだします。

昨年の冬に車。

今年の春に炊飯器。

そして、この夏…冷蔵庫から時々

ううううう〜〜

カタカタカタカタと

◯◯現象が‼︎

きゃ〜〜〜〜(ノ_<)

出費がぁぁぁぁああああ(O_O)

冷蔵庫は12年の付き合いだもね、

そろそろモーターだか何だか分かりませんが

ダメになるのでしょうかね…(・・;)

今年は電化製品なんとかもって欲しいよぉー!

ふぇ〜〜ん(>人<;)


スイカが食べたい♡

我慢してコレ(笑)

    mixiチェック

好きなお話です。


『おおかみこどもの雨と雪』


親子の愛情かなって思います。



若い母親でシングルマザー。

まだ未熟な親としての部分から始まり、

育児中の選択肢としての危うさを、

そこに「秘密事」があるから

そうせねばならなかった、

その時はそれを選ぶ事しか出来なかった。

という、リアルにもありそうな話を

最初の段階で見た気がします。

ここに賛否両論がある訳ですね〜!


私は、客観的にここは観てたかな。

絵に描いたよな完璧にはいかない、

不完全な人生の一部分なのかも、と。

花という母親の心の葛藤みたいな。

観る人に不安や思わず注意したくなるよな

気持ちを狙ったっしたら、

賛否両論された事もあり、狙い通りなのかなと。


◇◇◇


雪の学校でお迎え待ちのシーン。

早く大人になりたいと呟くところで、

雪は寂しかったのかなって思ったの。

友達になった少年が「親に必要とされてない」

発言をするあたりで、「大人になりたい」と

2人が呟くのでした。

大人=強さ。

としたなら、

お姉ちゃんの雪は心配事が少ないから、

まだ幼さの残る雨に気持ちの比重を

母親が置いてる気がしてたんじゃないかなと。

雨は不登校になってたし、

雨が母親を独占してる!って

もしも感じてたなら、ひょっとして

作品の中頃で雪が「学校にこい」と

雨に強く言って喧嘩になったのも

そんな思い入れがあるのかなぁ?

とか私なりに思いました。

それが大人に…の発言に繋がるとか。

寂しさは、大人になる事で変わるんじゃ

ないかと思ったのかな…って

この状況を変えたい!

そんな風に感じたのでした。


何故なら、私にも弟がいたから。

そんな気持ちが懐かしかった。

だから、そうかなって(笑)


花目線にすると、

母子家庭のウチでしたから、

親もきっとこんな風に三人兄弟を

一生懸命に育ててくれたのかなって

状況は勿論作品とは違うけど重なりました。


最後のほうで、

たくましかった狼の女の子が

人と住む事を選び中学の寮生活を。

か弱かった狼の男の子が山を選んだ。

親元離れての独り立ち。

子供達の選択肢。

心の葛藤。


母親としての喜び哀しみ不安など

優しく気付かされたようで

そして、私のあの頃の気持ちを思い出して

涙が溢れちゃうのでした。



観てよかった(*^^*)

お母さん、ありがとう。




    mixiチェック

映画みたいなー、映画!

(●´ω`●)

雪が降ってる頃は結構いってたハズなのだけど、

最近行けていない。

ちょっと私、鳥目(?)だし、暗いの不安症なので(笑)

1人で行きたくないのですよねぇ。

それもあってか、なかなか行けないでいる。


最近は何を上映してるのだろー?


旭川駅前イオンシネマを検索してみた。

バケモノの子

リアル鬼ごっこ

海街diary

が見たいかなって思うのでした。

海街diaryみたら泣いちゃうかも。

(p_q*)シクシク

マンガで読んだとき入り込んじゃって、何だか泣けちゃった。


もし、デートで観る機会があったらちり紙必須ね(笑)

.。゚+.(・∀・)゚+.゚

もしかしたら泣いちゃうかもよー??

私は一人でほんとは見たい(汗)

きっと、ビービー泣いてしまいそうだもの。


そして、バケモノの子。

これは女子と和みながらみたいね!!

ヽ(・ε・)人(・ε・)ノ 


リアル鬼ごっこ、これも一人で見れない!

(((( ;゚д゚)))

ビビリだから(笑)

心臓にキット悪い。

でも、怖いモノみたさでちょっと見たい。

だけど、ホラー的な「おばけだぞ~~~」系は何が何でも見ない!!

ああいうのは、トラウマになる(笑)


まー、全て個人的な感情なので、観たいひとは是非♪


う~~~~ん、今月観れるだろか~~~~???

(≡ω≡.)


アロニア果汁のスプライト割。

うん、悪くない♡




    mixiチェック

このページのトップヘ